即日融資が受けられる即日融資カードローンはたくさんありますが、そのうち消費者金融は、総量規制の対象となります。そのため、すでに年収の3分の1の借り入れがある場合には審査に通りません。そこで、総量規制に達している人は、即日融資で総量規制対象外の業者を探すことになります。そして、総量規制対象外のカードローンを提供しているのは、銀行や信用金庫等の、貸金業者ではないところになります。
ただし、これらは、総量規制対象外ではありますが、ほとんどが即日融資をしていません。そのため、総量規制対象外で即日融資を受けられるカードローンの選択肢は少なくなります。ただし、まったくないわけではありません。例えば、みずほ銀行や静岡銀行のカードローンは、最短即日での融資が可能となっています。もちろん、申し込んだ人すべてが即日となるわけではなく、条件もあります。その点は、ホームページ等でしっかりとチェックしておきましょう。
また、総量規制対象外だからといって、すでに年収の3分の1に達している方が審査に通るのは厳しいことも覚悟しておく必要があります。理由は、そのような状態にあれば、返済能力がないと審査で判断されてしまう可能性があるからです。総量規制対象外だといっても、審査の際にはそれを意識して審査をしています。したがって、借りることができる可能性はありますが、その可能性は少しばかり下がるという点は知っておく必要があるでしょう。