葉酸は、特に妊娠中の女性の貧血などの体調不良を防ぐことや、体内の胎児をより健康的に成長させることなどの効果があります。そのため、葉酸は女性が多く摂取することが必要という印象が強いですが、男性も積極的に摂取することにより、さらに良い効果を得ることが可能になります。
そもそも、妊娠や出産というのは、女性単独では出来ません。パートナーである男性の献身的なサポートもあって、健康的に妊娠や出産を行うことに繋がります。男性が葉酸を摂取することによって得られる一番の効果は、染色体に異常がある精子を減らすことです。健康的な人でも、数%の確率で染色体に異常がある精子が作られています。葉酸によってその数を減らすことにより、健康的で丈夫な胎児を誕生させることができ、流産や死産の可能性や先天性の病気にかかるリスクを減らすことが可能になります。また、葉酸を摂取するなどして、妊娠や出産を少しでも安全に行うための努力をパートナーに見せることにより、女性も心理的に安心するでしょう。
葉酸は、ほうれん草や小松菜などの葉野菜に多く含まれていますが、食事だけで1日の摂取量を毎日継続させるのが難しいなら、葉酸サプリなどを用いることにより補いましょう。葉酸サプリはスーパーやドラッグストアなどで簡単に購入することができます。また、飲むタイミングとしては、妊娠の前に飲まないと意味がないので、妊娠予定の3ヶ月くらい前から継続して飲むようにしましょう。